忙しい経営者を強力サポート|社長の商標登録

お問い合わせはこちらから

東京スカイツリーと商標登録

2012年5月22日、東京の下町に新しいシンボルが誕生しました。
みなさまご存知の「東京スカイツリー」です。

東京スカイツリー

(引用:wikipedia-「東京スカイツリー」http://ja.wikipedia.org/wiki/東京スカイツリー)


「東京スカイツリー」という名前は、しっかりと商標登録がされているのですが、
出願したのは2007年10月24日。

なんと、オープン日の5年も前に商標登録出願をしていたのです。

 

登録第5143175号   「東京スカイツリー」
出願日 平成19年(2007)10月24日
権利者 東武鉄道株式会社、東武タワースカイツリー株式会社

 

他者が先に「東京スカイツリー」について商標登録を受けてしまうと、その商標を使用することができなくなるのはもちろん、せっかく決定した名前を変えなくてはならなくなります。そのようなことが起きるのを未然に防ぐため、名前が決定する前から既に商標登録出願をしていたのです。まさに、徹底的な商標管理です。

「トウキョウスカイツリー」という読み方で検索をしてみると、20件もの商標登録がなされています。上記で挙げた「東京スカイツリー」という通常の表記の他にも、以下のような表記でも登録を受けています。

 

●間に「・」が入った表記
登録第5194397号 「東京・スカイツリー」
出願日:平成20年(2008)6月19日
権利者:東武鉄道株式会社、東武タワースカイツリー株式会社

●英文字での表記
登録第5473582号 「TOKYO SKYTREE」
出願日:平成23年(2011年)1月12日
権利者:東武鉄道株式会社、東武タワースカイツリー株式会社

●中国語に翻訳した名前での表記
登録第5487938号 「晴空塔」
出願日:平成23年(2011)12月1日
権利者:東武鉄道株式会社、東武タワースカイツリー株式会社


さらには、名称だけでなく、タワーの立体形状そのものを商標登録しています。
このような商標を「立体商標」といいます。

 

登録第5476769号   東京スカイツリーの立体商標
出願日 平成23年(2011)10月18日
権利者 東武鉄道株式会社、東武タワースカイツリー株式会社

 

なお、権利者である「東武タワースカイツリー株式会社」は、東京スカイツリー関連の商標登録を66件も受けています(2012年6月現在)。

電波塔の中では世界一の高さを誇る東京スカイツリー。世界中で有名になると、東京スカイツリーに便乗した非正規品が、多く出回る可能性が考えられます。

他者が先に商標登録をしてしまったり、偽物商品が出回ったりする前に、予め商標登録をしておく必要があります。これは、「東京スカイツリー」のような著名な建造物に限ったことではありません。みなさんも、大切なネーミングやロゴマークを守るために、先手を打って商標登録をしましょう。

 

→ 商標の豆知識 目次へ戻る

 

 

 

 

 

3年連続代理件数No.1。調査完了後お客様に費用を確認いただいた上で、正式に出願のお申込みを頂きます。まずはお気軽にお申し込みください。
商標登録、商標調査のご依頼はこちら。24時間受付中